Toyota Motor Europe 品質活動ポスター

読む人により、メッセージ、指示や説明文は様々な解釈の仕方があります。毎年実施される品質キャンペーンの一環として、トヨタは日々の内部コミュニケーションを例に各自の「認識の相違」について熟考しました。その中で我々ITP Europeがポスターデザインの提案依頼をいただきました。 お客様が期待される結果やお客様のビジョンとギャップが存在し、製品公開の遅延や予算超過につながることがある。

Toyota service marketing identity

顧客満足と高品質な修理を実現するTSM(トヨタサービスマーケティング)は、世界中のトヨタの強みのひとつとなっています。ヨーロッパを舞台にした今回の挑戦は、TSMをトヨタの修理ネットワークの隅々まで展開し、汎ヨーロッパ的に品質本位の製造業者ネットワークを構築することです。TSMはトヨタのアフターセールスビジネス分野の包括的な修理店開発プログラムです。このプログラムは、認定修理店ネットワークの継続的な向上を目的としたものであり、最終的な目標は、エンド顧客に比類なきオーナーシップ体験を提供することです。同時に、最高レベルの効率と堅実な利益の達成も可能になります。 TSMプログラムと関連公表物に明確なアイデンティティを定義する 公表物のデザインやコンテンツの構成を工夫し、ローカライズしやすくする その国固有の公表物(トヨタネットワークで使用される特定のコンテンツやツール)作成にあたり、現地マーケットを支援する