ビジュアルソリューション

優れたビジュアルコミュニケーション。それは製品を際立たせてくれます。当社では製品にアイデンティティを与え、さまざまな文化や複数の市場における
ブランド認識を高めます。そうすることで存在感を増し、最終的には顧客エンゲージメントを伸ばすことができます。

アートディレクション

自社の製品キャンペーンについては詳細かつ大局的なビジョンをお持ちでしょう。ただ、そうしたビジネス上のゴールを実際のビジュアルソリューションに落とし込むのは
簡単ではありません。当社にお任せください。紋切り型から脱し、当社の創造力を手に周囲を取り巻く環境に挑みましょう。

グラフィックデザイン

コアとなるコミュニケーションは、グラフィックデザインのスキルに大きく左右されます。ブランドキャンペーンを、色あせないビジュアル体験に染め直しましょう。
当社の描くイメージを、新時代のメディアでもご活用ください。

DTP

DTPは、単なるレイアウトではありません。グラフィックデザインの忠実なる右腕であり、ビジュアル戦略の後ろ盾なのです。適切な文字組みで、伝わるメッセージを。

3Dレンダリング

製品の画像や動画を3Dにレンダリングすると、人々の好奇心に訴えかけ魅力を高めることができます。
あらゆる角度から何度でも確認できる顧客体験と製品環境を、共に構築しましょう。

インタラクティブコンテンツ

インタラクティブコンテンツは、デジタル界の王者です。モバイルデバイス、イベントのディスプレイ、タッチ型キオスク、車載システムなど、
製品エンゲージメントの可能性は無限大です。将来を見据え、モノのインターネットにブランドを組み込みましょう。あらゆる場所に。

ビジュアルソリューション

Toyota Motor Europe 品質活動ポスター

概要 読む人により、メッセージ、指示や説明文は様々な解釈の仕方があります。毎年実施される品質キャンペーンの一環として、トヨタは日々の内部コミュニケーションを例に各自の「認識の相違」について熟考しました。その中で我々ITP Europeがポスターデザインの提案依頼をいただきました。 主な課題 お客様が期待される結果やお客様のビジョンとギャップが存在し、製品公開の遅延や予算超過につながることがある。 ソリューションの説明 お客様の立場になって考えることにより、解釈の間違いを前もって防ぐことができます。さらに・・・お客様の期待に応え、優れたカスタマージャーニーを提供することもできます。そのためトヨタはITP Europeの協力を求め意識向上キャンペーンを実施し、「認識の相違」について考えました。お客様の認識という視点に立つ、それが成功の秘訣なのです!