Toyota Nordic

On / For Toyota / in , /

概要

Toyota Nordic Business Case

北欧のディストリビューターは、コストと作業量の削減を目指し、自動車の資料作成と配布プロセスを集約・調整するためのパートナーを探していました。

主な課題/挑戦

自動車の資料を集約的に生産および配布するにあたっての要件は次のとおりです。

  • コスト効率のよい翻訳/DTPプロセス(既存コンテンツの再利用)
  • Webベースの発注ツールを利用したシンプルな発注プロセス
  • 中央ハブへのジャストインタイム配送
  • アフターセールス発注用のオンデマンド印刷システム

ソリューションの説明

プロジェクト段階すべて(翻訳から成果物の配送まで)に関わることで、ITPはディストリビューターのさまざまなプロセスや要件を俯瞰し、深く理解することができました。

これにより、このプロジェクトの3本柱に改善をもたらすことができたのです。

翻訳/DTP

  • 翻訳メモリや用語データベースを採用・維持することで、翻訳の品質やリードタイムを改善しました。
  • 新規コンテンツと既存コンテンツをハイライト表示する比較ツールなど、専用のカスタマイズされた技術を利用することにより、翻訳およびDTPプロセスは徐々に改善していきました。
  • 最終的には、翻訳とDTPのコストを30%削減できました。

印刷

  • ITPが自社開発したオンラインツールで最新の予測情報を継続的に提供し、効率的な印刷発注管理を実現しました。
  • 在庫のリスクを低減するため、オンデマンド印刷に近いシステムを採用しています。

ロジスティクス

  • ITPが自社開発したオンラインツールで、すべての関係者間で発注プロセスを可能な限り自動化しました。
  • 中央ハブへは毎日のようにジャストインタイム配送を行っています。

最終的にはITPの提供した一連のサービスにより、ディストリビューターはプロジェクト関連のタスクすべてにおいて、社内作業量を30%近く削減できました。統合型の
アプローチでお客様のコントロールを高め、複数国でのアプローチに調和をもたらすことに成功しています。